年は大分離れてますが同じ模様のヤンさんとノンちゃん。2匹を見守るぱるみさんの日常を良かったらちら見してください。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


疑惑!?
2012年11月18日 (日) | 編集 |
最近、部屋の整理をせっせとしている母。
その母から、小学校の頃私が書いた作文をもらいました

なんでこんなもの取ってあったの??と思いつつ読んでみると、
なんとも小生意気な文章ばかり・・・

全部捨ててしまおうと思ったのですが、1つだけ捨てられない作文が!!

1118-1.jpg

世田谷区児童作文・詩応募作品と印の押されたこの作文は、小学3年生の時に書いた物で、
タイトルは「ピコラ」。
今もぱるみのうちで元気にカーカー言ってる年齢不詳のダルマインコについてです

ぱるみが小学3年生の頃に既にいたとなると・・・既に三十代半ば

三十代半ばって、インコで言うといくつなんでしょう??

それはさておき、その作文の中に衝撃の一文が!!

「ピコラはめすのいんこです。だから、気がつよいのです。」

めす?メスのインコ??

ぱるみの家族はみんなずーーーっとピコラをオスだと思って来たので、
これには一瞬頭が真っ白になり、慌てて母に作文を見せると、
「ピコラはオスのはずだから、あんたが嘘を書いたんじゃないの?」とのこと。。

子供の頃って褒められたくて話を大げさにしたり作ったりすることがあるけど、
でも、インコの性別を逆に書く理由なんて見当たりません

結局、(今時珍しいのですが・・)母が図書館に調べに行った結果、
ピコラはオス、しかも、ただのダルマインコではなく、大ダルマインコという
希少なインコだということが判明しました

なんでも、くちばしの色が派手なのがオス、真黒なのがメスで、
ただのダルマインコは全身がグレー、輸入量が少なく希少な大ダルマインコは
全身が色鮮やかで、本の写真を見る限り、明らかにピコラはオスの大ダルマインコでした。。

ごめんねー、ピコラ。お騒がせしました・・・

1118-2.jpg

さてさて、疑惑がすっきりして、木曜日はボジョレーヌーヴォー解禁日

ビール派のぱるみはワインにまったくこだわりはないので、とりあえず
近所のスーパーで一番安かったのと105円のチーズで雰囲気だけ楽しみました

1118-3h.jpg

ヤンさんとノンちゃんは相変わらずです。
とにかくとーっても甘えん坊でぱるみにべったり

1118-4.jpg

↑※ぱるみのおなかの上の2匹

1118-5.jpg
1118-6.jpg

あなたたちは正真正銘、メスの(雑種)日本猫だもんね


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最近、部屋の整理をせっせとしている母。その母から、小学校の頃私が書いた作文をもらいましたなんでこん
2012/11/28(水) 15:55:04 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。